ネットで悩みを相談と言ってもなかなかナーバスな時代です。簡単に他人に打ち明けることさえ控えてしまうことも多くなっています。また出されたアドバイスややりとりが本意ではないなど相談相手との相性もあります。まずは相談相手がどんな考え方なのか知っておく必要があります。

そのために当方の各著から相談されたい内容に近いものを選ばれて一読いただき、納得された上でメールで相談ください。「相性」といっても人間関係にとどまらず広範囲にわたるものであるので、相談内容はいずれのジャンルでも構いません。

各著の巻末にあるメールアドレスより相談内容をお送りいただければ返信をさせていただきます。詳細や伺いたいことなどを含め何度かメールのやり取りをさせていただきます。もちろんメールされる場合はご心配の場合は仮名(匿名)などで結構ですが、メールは受信できるようにしておいてください。