私たちがすべきことは生まれた時、場所、家族からの影響をいかに科学するかです。

インフォメーション

インフォメーション

この時期は気圧の差、気温の朝晩の上下差など身体に与える影響は小さくはありません。
微妙な体調の不具合の場合にはそのような要因も考えてみましょう。
またそのような人に限って、呼吸をしていないこと(呼吸が浅い)も多いのです。
脳に酸素がいかないということは頭も痛くなるでしょうし、イライラもします。
腹式呼吸など短い時間でもかまいませんので、意識して呼吸をしてみることも大切です。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional